髪のお悩みなら佐井発毛・育毛クリニックへ
HOME>発毛・育毛ブログ

発毛・育毛ブログ

第100回日本美容外科学会
5月26-27日に日本美容外科学会に参加しました。
企業展示を見て回ったところ
景気が悪いせいか機械展示と言うより化粧品やアンチエイジングの薬剤が多く、
知らない業者の多かったです。
その中で当院に取り入れても良さそうなものを見つけました。
 
当院ではHARG療法という増殖因子による発毛治療を行っていますが
治療中のホームケアは主にプロペシアとミノキシジルだけでした。
今回の学会でKGF,IGF-1と馬プラセンタを配合した育毛剤を見つけました。
 
発毛を促進する増殖因子が配合されているので
効果はかなり期待できそうです。
 
KIP スカルプヘアエッセンス
発毛成分「KGF」を高濃度配合した「頭皮の美容液」です。
 KGF
 IGF(インシュリン様成長因子)
 馬プラセンタ(Placenta)
 ・その他6種の有効成分も配合。
 
朝晩2回の使用で、女性の薄毛や抜け毛、また男性の薄毛(AGA)を改善します。
多くの育毛剤にありがちなベタつき感がなく、
さらりとした使い心地で、お出かけ前のスタイリングを邪魔しません。
 
これを当院でも取り扱うことにしました。
HARG療法を受けている方だけでなく全ての薄毛や脱毛に悩まれている方にオススメです。
入荷しだいホームページでお知らせしますので、
もう少しお待ちください。

 110ml 18,900円
 
■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック③ (2012年5月29日 09:46) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :