髪のお悩みなら佐井発毛・育毛クリニックへ
HOME>発毛・育毛ブログ

発毛・育毛ブログ

大人のための髪にやさしい屋台村「男髪屋台村in 名古屋」
来月、名古屋で下記のようなイベントが開かれます。
当院は発毛・育毛治療を専門に行っているので
この地方でも数多くのAGA治療を行っています。
そういうこともあり、今回下記のイベントの「相談コーナー」を担当させていただくことになりました。
また発毛・育毛に関わる他業種の体験コーナーもあり、髪に関する知識を高める場にもなっています。
参加費は無料となっていますので、興味のある方はぜひお越しください。

 
 
東海地方初!? 名古屋の街のど真ん中に屋台村が出現!
大人のための髪にやさしい屋台村「男髪屋台村in 名古屋」開村!
2011年6月11日(土) 14:30~19:00 / 12日(日) 12:00~18:00
ナディアパーク2F アトリウムにて

「AGA対策プロジェクト」(事務局:東京都港区赤坂4-15-1赤坂ガーデンシティ18F)では、2011年6月11日(土)と12日(日)の二日間に、“大人のための髪にやさしい屋台村「男髪屋台村in 名古屋」”をナディアパーク2F アトリウムに開村いたします。
「AGA対策プロジェクト」は、『日本の働く男性を“頭”から元気にします』というテーマの下、AGA対策に対する社会的機運を高めるための啓発活動を行う機関です。AGAのプロフェッショナルであり、専門知識を有する医師を中心とし、このプロジェクトのテーマに賛同する企業・団体で構成されています。
今回のイベントは、当プロジェクトによる一般の皆様への啓発活動の一環として開催いたします。
“大人のための髪にやさしい屋台村「男髪屋台村in 名古屋」”は、男性の薄毛や頭髪の悩み対策に関して「見る」「聞く」
「知る」「体験する」場を複数の屋台形式で設けた無料の体感型イベントです。
日本の働く男性に頭から元気になっていただくために、真摯に、そして気軽にご参加頂ける場を創出しました。
このイベントには、名古屋市内で実際にAGAの治療にもあたられている医師の方に、特別プログラムとして「医師による相談コーナー」でご協力を頂戴することになっております。

「AGA啓発活動」「頭スッキリハーブの調合」「薄毛対策スタイリング」「頭スッキリストレッチ」そして「ヘッドスパ」を各コーナーにて展開します。また、頭部写真撮影による男髪プロファイルの作成や、CCDカメラでのAGAチェックなど、ご自身で髪の毛に関するチェックを行っていただけるアクティビティもご用意しました。

6月11日(土)は14:30から、翌12日(日)は12:00からの開始で、ナディアパークという施設特性を生かし、ファミリーやカップルの皆様に、より気軽にお立ち寄りいただけるようになっております。
東海地方初となるこの“大人のための髪にやさしい屋台村「男髪屋台村in 名古屋」”の出現。是非ご来場頂けますようよろしくお願い申し上げます。

■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
佐井クリニックの複合注入療法のFacebookページを公開
佐井クリニックの複合注入療法のFacebookページを公開しました。
いいね!ボタンを押していただくとコンテンツのすべてを見ることができます。
Facebookのアカウントをお持ちでない方は登録をしてからいいね!ボタンを押してください。

名古屋 アンチエイジング 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
新しい発毛治療モザイクB-TCES
当院では既に新しい原理で毛の成長を促す「モザイクhpレーザー」と
脂肪肝細胞由来増殖因子「AAPE」を併用したモザイクHARG療法を行っています。


今回このAAPEの代わりに植物幹細胞由来増殖因子であるB-TCESを用いた

「モザイクB-TCES」を開始します。

B-TCESはスイスの高山地域に生える植物の
胚(Embryos) と胎盤(Centas) から抽出した
幹細胞由来の増殖因子です。

皮膚の真皮層に浸透し損傷された細胞の再生を促し、
免疫力の強化と毛髪の増殖も促進してくれます。

老化した肌を改善し、皮膚組織への酸素供給及び細胞の酸素活性率を高め、
若くて潤いのある皮膚を維持するのに効果的なアンチエイジングソリューションです。

B-TCESは下記のような4種類の増殖因子があります。
BIOEMBRYOS  皮脂減少、老化防止、シワ防止に役立ち、ヒアルロン酸は皮膚に弾力を与えます
BIOSERUMS 血液循環を改善し、皮膚細胞の新陳代謝を促進し、肌のトーンを明るくする効果があります
BIOCENTAS ニキビ跡や傷跡のような損傷された皮膚を再生し、皮脂腺の炎症や毛髪再生にも有効です
BIOTHYMUSS  細胞増殖因子が毛髪と毛穴の分裂成長を促し、免疫力を高めアレルギーを改善します。

顔に対するアンチエイジングの目的では既に多くの方に受けていただいていますが
このうちBIOTHYMUSSとBIOCENTASをもちいて
発毛を目的としたモザイクB-TCESを行います。

治療はまずモザイクhpレーザーを用いて1cm2の頭皮面積に対し1000~2000個の毛穴よりも微小なミクロの穴を開けます。これにより毛根まで到達したレーザーが毛根を刺激、毛母細胞を活性化させ発毛を促進します。さらにモザイクhpレーザーを照射後に、毛根細胞を刺激する増殖因子(B-TCES)をクライオセル・ケアシスで導入します。レーザーの毛根に対する直接効果と発毛に関わる増殖因子が毛の成長をさらに促進します。

導入にあたって半額モニターを募集します。

詳細はこちら!

名古屋 発毛治療 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
日本レーザー医学会「青色の光で髪生えた」
中日新聞に載った「青色の光で髪生えた」という記事のもとになった
名市大の岡嶋教授の特別講演を聴くために日本レーザー医学会に参加しました。
特別講演の内容は主にインスリン様増殖因子(IGF-I)についてでした。

インスリン様増殖因子(IGF-I)とは成長ホルモンにより合成される経路と
軽いストレスを受けることでカプサイシン感受性知覚神経を介して
CGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)が増加し、IGF-Iが合成される経路の2つがあります。
成長ホルモンは加齢とともに減少するためこの経路から作られるIGF-Iは減少しますが、
もう一つの経路で作られるIGF-Iは外からの刺激で増加させることが出来ます。
そしてこのIGF-Iが心身成長、抗加齢効果を担っているので
これを増加させることがアンチエイジングになるのです。

具体的なIGF-Iに働きは
脳の海馬神経細胞の機能改善、再生により認知機能やうつを改善
血管拡張作用や糖代謝、高脂血症改善によりメタボリックシンドロームを予防
ナチュラルキラーセル活性化による免疫能アップ
骨密度を改善し骨を丈夫に
毛母細胞を活性化し髪を再生
皮膚の血流を増加し、コラーゲン合成や汗腺、皮脂腺の分泌を増加し、肌の若返り
などがあります。

実際にどのようなことをするとIGF-Iを増やせるかという例をあげると
青色光は皮膚を介して
ワインポリフェノールのレスベラトールは異粘膜を介して
鍼灸は皮膚を介して
ワサビの匂いは嗅覚を介して
1.3気圧程度気圧を上げることで
さらに
青色光を照射した水
低周波を照射した水
磁場を照射した水
を飲んでも
IGF-Iが増加します。

この中で岡嶋教授は青色光によるIGF-Iが増加することを実証し、臨床応用しました。
症例数はまだ少ないですが、
脳疾患の患者に 1回 30分照射することで認知症が改善し、
皮膚に 1回 10分照射 2週間照射することでシワが改善し、
円形脱毛症の患者に 1回 20分照射 2週間照射することで発毛することが確認されました。

この講演を聴いて
当院には青色光を照射できるフォトクリアやアキュライトがあるので
これを用いた新しい発毛治療を開始することにします。
開始に当たってモニターの募集も予定しています。
具体的なことについては、後日このブログでお知らせします。

余談ですが、
家庭用の白色LED電球の中身は青色発光ダイオードを黄色の色素に反射させて
白く見せているそうで、これでもIGF-Iを増加させることができます。
エコとアンチエイジングの一石二鳥です。
一度家庭の電気を交換してはいかがですか?

名古屋 アンチエイジング 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
モザイクhpの発毛効果
フラクショナルレーザーのモザイクhpには発毛作用があることが分かっていて、
当院でもHARG療法に併用して行っています。
モザイクhp単独で使用する場合は週1-2回の頻回の治療が必要でした。
今回眉毛がなくなった女性にモザイクhpを用いて治療し、
非常に効果がでたので症例写真に追加しました。
この例は3から4週間に1回の、長い間隔で行ったにもかかわらず
効果を得ることができました。
モザイクhpがなぜ毛母細胞を活性化し
発毛を促すのかはまだはっきりしていませんが
(モザイクhpの熱作用が発毛作用のあるサイトカインの分泌を促すと推定されています。)
髪だけでなく、眉にも効果がある事が分かりました。
治療間隔が長くても効果があるのであれば
治療を受けやすくなると思います。

モザイクhpの眉毛に対する効果の症例写真はこちら

名古屋 発毛治療 再生医療 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

■この記事があなたのお役に立てたら、
ぜひ以下の  Facebook「いいね」ボタンのクリックをお願いします!
この記事がお役に立てるようでしたら、
下記をクリックしてつぶやいて下さい。
投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック③ | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
         
6