髪のお悩みなら佐井発毛・育毛クリニックへ
HOME>ルグゼバイブ・ミノキシジル

| ルグゼバイブ・ミノキシジル |

パントガールの進化形 「ルグゼバイブ」とミノキシジル
佐井泌尿器科・皮フ科クリニックでは女性のびまん性脱毛症に対して
「パントガール」を処方してきて、効果をあげてきました。

 パントガールはドイツで開発された内服育毛剤で、
血流を介して髪や爪の構成要素であるケラチンを合成する細胞の新陳代謝を促進し、
抜け毛や爪に発育を改善します。 これにより健康的な髪や爪を取り戻せます。

 パントガールの進化形 「ルグゼバイブ」を導入します。

ルグゼバイブはパントガールの主成分に馬プラセンタを配合し、髪だけではなく女性自身をトータルサポート

特徴1

話題急昇中の“馬プラセンタ”配合(必須アミノ酸全9種類配合)

1年に頭しか出産されない貴重な馬プラセンタ

馬プラセンタ4つのチカラ

①:美肌
肌をツヤツヤにし、ハリや弾力ある肌に導く効果があると言われています。

②:疲労回復
血液をサラサラにしてくれる作用があり、体内の循環が良くなることで疲れづらさや冷え症・肩こりの改善なども期待できると言われています。

③:理想の体型
老廃物の排出を促し、新陳代謝を高めると言われています。

④:薄毛予防
女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスを整えることができると言われています。

特徴2
すでに当院でも効果を実証されているパントガールと同成分を配合

パントガールはドイツで開発された内服育毛剤で、血流を介して髪や爪の構成要素であるケラチンを合成する細
胞の新陳代謝を促進し、抜け毛や爪に発育を改善します。 これにより健康的な髪や爪を取り戻せます。成分はビタミンB1、パントテン酸カルシウム、薬用酵母、 L−シスチン、ケラチン、パラアミノ安息香酸です。
実際に行われた臨床試験はびまん性脱毛症を有する被験者29例と毛髪構造損傷を有する被験者19例を対象に1日3回、1カプセルずつ3ヶ月間内服後、3日間の抜け毛の数の合計で治療効果を評価しました。結果は20%の方は抜け毛がなくなり、70%の方が抜け毛の減少を実感できました。また抜け毛の本数も治療前が平均94本だったのに対し、治療後には平均45本と半減しました。最終的な治療後の評価は医師が93%、患者が87%で有効でした。


特徴3
米国の有名頭髪研究メーカーが開発
米国の頭髪研究メーカーにて毛髪の内側と外側のケアを知り尽くしたプロが研究を重ねて
開発されたため信頼性が非常に高いです。


ルグゼバイブ

1 ボトル 90カプセル (1ヶ月分)   10,000円(税抜)

1日三回、食後にお飲み下さい。

25°C以下の冷暗所で保管して下さい。

(子供の手の届かないところへ保管して下さい)

他に保険外の初診料3,000円(税抜)再診料1,000円(税抜)が必要です。

2%ミノキシジルの併用で相乗効果を期待できます。


※ 相乗効果を期待できる育毛剤

2%ミノキシジル60ml (1ヶ月分)    6,000円(税抜)
さらに強力な内服のミノキシジルタブレット30錠
 (1ヶ月分)  10,000円(税抜)

※メーカー情報に基づくものであり、効能・効果を保証するものではありません。

※上記料金はいずれも税別です。


問い合わせ