髪のお悩みなら佐井発毛・育毛クリニックへ
HOME>HARG療法(再生治療)

| HARG療法 | モザイクHARG療法 |

モザイクHARG療法
HARG療法の欠点は脂肪幹細胞由来成長因子AAPEを注射するときの痛みです。
このため局所麻酔による神経ブロックが必要なこともあります。
この欠点をを解消し、HARG療法よりもさらに効果を高めた治療が
モザイクHARG療法です。
医療用レーザー発毛モザイクhpを併用することで
レーザーによる発毛効果と
1平方センチあたり1000個の極小の穴を頭皮にあけることで薬剤の浸透をよくし
さらにクライオセル・ケアシスという冷却しながら薬剤を導入する機械を用いることで、頭皮内には注射をしたと同じくらいの高濃度の薬剤が入ります。
従来のHARG療法の痛みに比べれば10分の1以下になります。
2010年6月から新規でHARG療法を行われる方は
すべてこの方法に変更します。
従来の方法で行われている方でも、
ご希望であればモザイクHARG療法に変更可能ですので
予約時にその旨お伝え下さい。
問い合わせ